WiMAX 一番オススメ

WiMAXのプロバイダで一番オススメなのはコレ

 

WiMAXのプロバイダは、フレッツ光のプロバイダ並みに数が多く、どれを選んでいいか全くわからない人が多いと思います。それでも、いろいろ比較してみると、一番オススメのプロバイダーを見つけることができます。

 

大手のプロバイダからあまり聞いたことないプロバイダまでいろいろありますので、サービスの終了やサポートの手厚さなども考えると、やはり大手の方が安心できるというメリットもあります。

 

回線自体は本家の UQ WiMAX を利用しているので、プロバイダによって違いはほとんどないといえます。ルーターの性能によっては、速度の違いが出ますので、最新のルーターを購入することをオススメします。そしてそのルーターも無料でプレゼントしてくれるプロバイダも多くありますので、ご安心ください。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX02はWiMAX 2+の最新ルーターです。WX02とW01を比較したページではWX02がおすすめのようですね。

 

WiMAXといつも一緒

マックと女性
今までは、自宅にネットの固定回線を持っていました。随分前から使用しているので速度が遅く動画がかなりきつい。それに昼間は夫婦とも仕事で家にいないので今さら固定を設置し直すのももったいないと思っていたらWiMAXに出会いました。

 

自宅でも外出先でもどこでも使えるWiMAX。自分の行動範囲を調べるときれいにエリア内に収まりました。通信料を今の固定回線と比較してもほとんど変わらないのに速度はかなり早くなります。キャンペーンということもありWiMAX本体が無料だったので契約しました。

 

もっとお得になりたいと思って調べてみるとスマホの通信料を最小限に抑えることができるらしいということでした。かさばるのを覚悟でスマホとWiMAXの常備2台持ちです。女性はいつもなにがしかのバックを持ち歩いているのでもう一つ物が増えても大丈夫。後はスマホの契約条件です。更新月をうまく利用して契約内容の変更をすればやったー。月々のスマホの通信料金が半額以下になりました。

 

私と別行動の時に自宅のpcが使えないと主人に言われました。また、調べました。WiMAX機器追加オプションというのがありました。1台に付き月200円プラスするだけでWiMAXの本体を2台まで同契約で使用できるとのこと。通信できるのは常時1台なのでもちろん優先は私のWiMAXです。

 

ポケットWiFiでどこでも何でもネット生活!!

〜ポケットWiFi購入のきっかけ〜

iPadとの出会い

2011年にiPadのWiFiモデルを購入し、自宅ではWiFiでインターネットを行っていました。ノートパソコンにない軽さにハマり、外でもできないかな・・・と思い、ポケットWiFiを調べつつ、携帯電話(当時はガラケー)の通信料が発生している状態で、追加となる外出用情報ツールに月額の料金を払う踏ん切りがつきませんでした。

必要性に迫られた!!

ところが、母が病気、入院となり、祖母が介護施設へ・・・。ここで、この2人のためにお互いをテレビ電話させてあげられないかと・・・私がiPad2とポケットWiFiを持ち祖母の介護施設へ、父がiPadmini(キャリア契約)を持ち、母の病院へ・・・。母が闘病中2人とも、Facetimeによるテレビ電話で励ましあっていました。その時のポケットWiFiはWM3600Rです。

バッテリーが・・・

以上のことがあってからも、WM3600Rは私のiPad2、妻のiPad3、父のiPadmini、はてはスマホ、私の外出先のノートPCと接続されまくり大活躍!!その結果、2年経ったら、バッテリーが3時間程度しか持たなくなってしまいました。(自宅では一応、家庭内LANにつないでいたんですけどね)

さあ、買い替えだ!!

ということで、現在はWiMAX2のW01を使っています。以前より薄く軽くなり、とても使い心地は良いです。外出先ではPC、スマホ、iPadと接続に大忙しです。ホテルに宿泊した際も、部屋にLANが来ていないホテルもまだまだ多いので、充電しながら大活躍です。車内でもシガーソケットから充電しながら使っています。