ダイヤルアップの思い出

ダイヤルアップの思い出

女性

 

初めて自宅にインターネット回線を開通させたのは、今から10年以上前のことでした。初めて開通させた回線と言えば、ダイヤルアップです。かつてDIONというインターネットプロバイダーに加入しており、そこで提供しているダイヤルアップに申し込みをしました。うろ覚えですが、確か3時間で1000円くらいの料金設定でした。

 

1ヶ月で3時間という時間制限がありましたので、とにかく接続にはかなりシビアでした。インターネットで検索したいことがあるとしても、まずは辞書などで検索して、それでも分からないようなことだけ調べるようにしていました。メールチェックも、outlookで接続して、メールの受信が完了したらすぐに回線を接続するようにしていました。

 

様々な作業をするにも、オフラインで作業できるような設定にしていました。3時間で1ヶ月ということは、1日6分という計算です。今よりもより真剣に、インターネットに向かい合っていたのを思い出します。今となってはいい思い出です。

 

トップページへ戻る